Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

長きに渡る苦しみを乗り越え、、、

ヒット曲”Tik-Tok”や”Die Young”などで知られている大人気ポップスターのケシャが3月1日で30歳を迎えました!おめでとう!!そんなケシャは自身がかつて経験した摂食障害とその深刻さについてTwitter上で語り、同じような問題に直面している人たちに勇気を与え、ネットでは話題となりました。

f:id:chikaramonster:20170303010835j:image

(@KeshaRose より)

 

ケシャといえば昨年、前マネージャーのドクター・ルークと決別するために起訴を起こし、レディー・ガガテイラー・スウィフト、デミ・ロバートをはじめとする数多くの著名人からの支持を集めたけれど、残念ながら敗訴となってしまい、音楽業界の枠を超えて大きなニュースとなりましたね。ケシャが摂食障害についてこんなにも熱心に雄弁する理由は、何を隠そう、このドクター・ルークにより数々の残酷な扱いを受けたショックで発症してしまったという悲しい過去があるからなのです。さらには、痩せている方がより世間の目からよく映るという考えに至ってしまったことも要因の1つだとされています。ここで、ケシャが用いている

”#NEDAwareness”とはNational Eating Disorder Awarenessのこと。これは直訳すると、全国摂食障害意識となり、文字通り摂食障害の深刻さについて訴える組織であるNational Eating Disorder Associationの合言葉なのです。

f:id:chikaramonster:20170303012552j:image

(National Eating Disorder AssociationのHPより)

 

今や症状を克服し、音楽活動に本格的に戻ろうとしているようです!昨年4月28日にはZeddとのコラボ曲”True Colors”も発表し、万全な状態で歌手として復帰してくれることに期待が高まりますね♡

f:id:chikaramonster:20170303012927j:image

https://m.youtube.com/watch?v=weEV0Jf0Urk

 

そんなケシャなんですが、過去に来日した際には”渋谷109に住みたい!”などと公言するくらい実は大の親日家なのです!なので、より一層早く日本に戻ってパフォーマンスしてくれればなぁと個人的に思っていたんですけれど、

不意打ちでまさかの2017年サマーソニックにめでたく出演が決定し、僕の興奮が止まりませんでした😂♡カムバック以来の初来日ということで、この日を待ちわびていたファンもきっとたくさんいるはず!彼女をステージでまた見れるなんて最高ですね( ;  ; )♡楽しみの一言に尽きます笑

f:id:chikaramonster:20170303014454j:image

(@summer_sonic より)

 

そんなわけで今回は大人気アーティストのケシャに焦点を当ててみました!